2012年1月31日火曜日

大漁旗プロジェクトのその後

震災が起きてからもうすぐで一年が経とうとしています。
私の活動している石巻での大漁旗プロジェクト、こちらのお話と活動報告をしようと思います。

私が始めて被災地を訪れたのが五月でした。瓦礫撤去、泥かきなどからはじまり、幾度も被災地を訪れる中で変わっていく町や人のなかで私の活動内容も少しずつ変化していきました。

“私が出来る事“をつねに考えつづけ、想いをもって動いていくと不思議な位その道に導かれていきました。
今回の震災がなければ気づかなかった事、今まで出会うはずもなかった石巻の人達、そして現地で出会った大切な仲間達。
すべてが偶然で必然で、奇跡でした。
今私がこうした全てに感謝し、想いを込めて出来る事。
それがモノづくりを通じて繋いでいく事。
この役割を与えてくれたモノづくり班のリーダーであるてっちゃんをはじめ、すべてに感謝します。
ありがとう。
そして協力してくれた友人や家族にありがとう。

今ようやく形になって動き出しました。
こちらが一連の活動内容↓

http://ontheroad.weblogs.jp/

まだまだ始まったばかり。
止まらず、忘れず、動き続けます。

0 件のコメント:

コメントを投稿